環境かコスパかを選ぶこと|給湯器のトラブルは業者にお任せ|上手な選び方
男性

環境かコスパかを選ぶこと

リモコン

給湯能力の高い機器です

給湯器を設置しようと考えている方々にとって、ガス給湯器にするかそれとも電気式給湯器にするかで大きく悩んでいる方は多くいます。実際に、給湯器はこの2つの種類で大別されておりそれぞれに特徴が異なります。今回はガス給湯器の特徴について説明します。ガス給湯器の特徴は設置費用の安さと安定した給湯能力にあります。一般的な相場として、ガス給湯器設置費用は約20〜30万円前後となります。電気式給湯器の場合、初期費用だけで100万円かかってしまうため価格の安さに特徴があります。また、給湯能力に優れており複数の箇所でお湯を使ってもすぐに使用できるほどの能力があります。さらに、機器自体がコンパクトであるため一軒家だけでなくアパートやマンションにも取付可能であることも特徴の1つです。

節約術を熟知すること

ガス給湯器を利用しているあるいはこれから利用しようとしている方は、ランニングコストの面についても検討する必要があります。ガス給湯器は電気式給湯器に比べて月々の費用が多くかかってしまう傾向にあります。そのため、給湯器を使用する状況に応じて工夫を施すことで節約することが出来ます。たとえば、浴室でふたを利用することや台所でお湯をなるべく使わないなど様々な節約を熟知しておくことで月々のガス料金が平均して約1000〜2000円下がることがあります。また、給湯器交換の時期が近付いてきたら省エネ機器を選ぶという選択肢もあります。省エネ機器は使うだけで従来のガス料金が減少するためお得です。なるべく省エネ機器を選ぶことをおすすめします。